彼女たちの舞台
La Bande des quatre
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


超女優・富田靖子

南京の基督
南京の基督
posted with amazlet on 06.02.12
アミューズソフトエンタテインメント (1998/11/27)
売り上げランキング: 4,994
おすすめ度の平均: 3.67
4 レオン・カーフェイも富田靖子も良い
4 香港映像派監督の本領発揮!
2 様々な困難を抱えた愛。南京と東京の距離感がいい



富田靖子は美しい。

このトミヤスはけっこう好きです。
「アイコ十六歳」で大々的にデビューした彼女ですが、僕が注目したのはテレビ朝日のドラマ「やるっきゃないモン!」です。婦警候補生のお話ですな。

このころ彼女にかなりハマっていまして、ラジオ「おちゃめクラブ」なんかも毎週聞いてましたし、次のドラマ「赤ちゃんに乾杯!」も見てたし、アルバム「オクターヴ」なんかも聞いてました。

まあその後つかこうへいの舞台に出たり、「南京の基督」でヌードを披露したりと話題には事欠きませんでしたが、そのへんはあまり興味はありません。(見ましたが。)

その他で注目は2本。
いずれも圧倒的な演技力です。
1つは映画「ジューンブライド 6月19日の花嫁」。記憶喪失っぷりが凄いです。ナンノも出てるしね。
もう1つはドラマ「昔の男」。狂った(実はフリ)妻役は圧巻。こちらは黒谷さんもイヤな奴でいい。

彼女くらいだなー。
ドラマを見て演技がすげーと思ったのは。

2005.6.15

昔の男 Vol.1
昔の男 Vol.1
posted with amazlet on 06.02.12
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2001/08/22)
売り上げランキング: 22,064

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ブログ内検索



最近の記事



月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する




プロフィール

結城瞬二

Author:結城瞬二
'90年代前半、立花満とのコンビでアイドルDUO「猟師」として人気を博す。
“狩人”の再来と期待され、『若者の詩』『自転車~チャリチャリ』『日曜日』などメガヒットを連発するが、'92年惜しまれつつも解散。以後ソロ活動の場をインターネット上に移し、数々の思い上がった発言が世を惑わす。


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。